IOS体験会のご案内 口腔内スキャナートレーニングセンター開設

Evidence & Technique

経過から学ぶ GPのための実践歯内療法
いいね!0

定価:12,000円(税抜)
著者:
阿部修
出版社:
医歯薬出版
出版日:
2024年5月
サイズ:
A4判-変形
ページ数:
224ページ
ページカラー:
カラー

概要

10年の時を経て,さらに極まった歯内療法の Evidence & Technique を会得するための一冊

○2012 年発行の『Evidence & Technique NiTi ロータリーファイルを効果的に使う 実践歯内療法』から12 年,2014 年発行の『マイクロスコープと NiTi ロータリーファイルによる GP の Advanced Endodontics』から10 年,最新のエビデンスと器材を反映させた書籍が誕生しました.
○著者による「日々行っている手技で,根管形成や根管清掃という基本操作が本当にできているのか?」という問いへの答えを模索し続けた成果の内容です.
○初刊からの経過症例も掲載.歯内療法実践の実際とその可能性がわかる,決定版となりました.

CONTENTS
第1編 根管治療を考える―Evidenceに基づいた治療とは―
 第1章 治らないエンドの原因を考える
 第2章 Evidenceに基づいたGPの歯内療法とは?

第2編 実践・根管治療―NiTiロータリーファイルの活用―
 第3章 根管清掃は本当にできているのか?
 第4章 根管形成のコンセプト
 第5章 NiTiロータリーファイルの活用
 第6章 NiTiロータリーファイルの破折を予防する
 第7章 NiTiロータリーファイルによる臨床の実際
 第8章 根管貼薬のスタンダード「水酸化カルシウム」
 第9章 根管充填から支台築造,そして歯冠補綴:GPはすべてを行う

第3編 歯内療法の成功のために―難症例への対応―
 第10章 歯内療法の成功基準・臨床成績とは?
 第11章 患者さんに知っておいてもらうべきこと
 第12章 治りにくい症例への対応


同じジャンルの書籍

もっと見る
前へ
次へ