NEW 第47回 九州デンタルショー2024

義歯補綴医×矯正歯科医クロストーク
審美と機能の回復・維持を目的とした28歯のポジショニング いいね!0

定価:¥4,500-
編集:
松田謙一長濱加奈鷲見圭輔
出版社:
医歯薬出版
出版日:
2021年11月
サイズ:
その他
四六判
ページ数:
144ページ

概要

●「28歯のポジションを決定し、十分な口腔機能や審美性を回復する」という同じ目的を有する義歯治療と矯正治療の両分野の立場から、前歯の切縁の位置や歯軸の傾きやアーチの形態、リップサポート、咬合高径と咬合平面の捉え方、機能評価、Ⅱ級・Ⅲ級症例へのアプローチなどの論点について考え方の共通点と違いを探る。
●一般歯科治療、補綴・矯正治療の治療オプションを広げ、臨床の確実性をより高めるためのヒントが散りばめられた一冊。

【CONTENTS】
第1章 治療対象とエンドポイント
第2章 咬合高径と咬合平面
第3章 水平的顎間関係について
第4章 前歯のポジションについて
第5章 臼歯のポジションについて
第6章 I級,II級症例へのアプローチとその難しさ
第7章 矯正医から補綴医へのクエスチョン

各種資料ダウンロード


同じジャンルの書籍

もっと見る
前へ
次へ