NEW タカラベルモント 第47回 九州デンタルショー2024 出展のお知らせ

ZYGOMATIC IMPLANTS<日本語版>
The Anatomy-Guided Approach いいね!0

定価:¥22,000‐
著者:
Carlos Aparicio
翻訳:
安藤正実
出版社:
クインテッセンス出版
出版日:
2023年3月
サイズ:
A4判-変形
ページ数:
284ページ

概要

本書は、ザイゴマインプラント治療の豊富な経験をもつ臨床家Carlos Aparicioによる『ZYGOMATICIMPLANTS The Anatomy-Guided Approach』の翻訳書であり、インプラント治療に精通した安藤正実氏に翻訳いただきました。
起こりうる合併症やその解決方法、埋入のための外科ガイドやザイゴマアナトミーガイデッドアプローチ(ZAGA)などを臨床写真とともに解説しています。
著者の20年以上の臨床経験が反映されており、ザイゴマインプラントの明確な治療方針の確立に役立つ1冊です。

【目次】
1 倫理的基盤に則り、患者の立場に立った、最小限のインプラントを使用した口腔再建
2 解剖学的基礎
3 ザイゴマインプラントの背景としての傾斜インプラント
4 傾斜埋入された、一般的なインプラントとザイゴマインプラントのバイオメカニクス的側面
5 術前および術後のザイゴマインプラント部位のX 線写真検査
6 ザイゴマインプラントの副鼻腔反応
7 ザイゴマインプラントの適応症と禁忌症
8 口腔外科手術のための口腔管理と静脈内鎮静法
9 オリジナルの外科テクニック
10 インプラント埋入へのザイゴマアナトミーガイデッドアプローチ(ZAGA)
11 ZAGA:インプラントの軌道確立のABC
12 バーチャルサージカルプランニング
13 クワドザイゴマアプローチ:ザイゴマインプラント4本による極度に萎縮した上顎の修復治療
14 代替技術と新たな展開
15 上顎での固定性修復物の使用根拠
16 即時機能および審美性の確保を目的としたオリジナルのBrånemark 補綴プロトコルの修正
17 ザイゴマインプラント修復の歯科補綴学的側面
18 合併症

各種資料ダウンロード


同じジャンルの書籍

もっと見る
前へ
次へ