NEW 第47回 九州デンタルショー2024 クルツァージャパンブースのご案内

ワイヤーベンディング不用の矯正治療

第4回 ベーシックコース 実践 プリアジャストエッジワイズ法
カリエス矯正、歯周矯正、埋伏歯矯正、タイポドント実習4症例

開催日: 2024年4月18日 〜2024年7月18日
対象:歯科医師
エリア:東京都
開催日時 2024年4月18日(木)
         混合歯列期の反対咬合(タイポ1)
         ブラケットポジションとTi-Niワイヤーの3つの特性
     5月23日(木)
        (続)混合歯列期の反対咬合(タイポ2)
         顎態パターン分析(実習)
         Ti-Niワイヤーの禁忌症
     6月20日(木)
         III級非抜歯症例(タイポ3)
         受け口の再発症例対処法
         ブラケットポジションのチェック法
     7月18日(木)
         半埋状下顎大臼歯のアップライト(タイポ4)
         水平埋状の原因は何か?
【講習時間】10:00~16:30
会場 389三鷹(JR中央線三鷹駅徒歩4分)
参加費 講習費:220,000円(テキスト代込)
材料費:140,000円(いずれも消費税込)
定員 8
概要 矯正治療の技術を研鑽することで、歯科の世界がより高度な世界へ発展することを目的とした講習会です。
講習会では、Ti-Niワイヤーの臨床的特性を学び、その応用をタイポドント実習4症例で研鑽します。
Ti-Niワイヤーはワイヤーベンディングが必要ない簡便さにもかかわらず、臨床的に優れた特性を3つもちます。
一つめは拡大作用で、叢生の改善に有効です。
二つめはアップライトスプリング作用で、水平半埋状歯のアップライトに有効です。
三つめは、反対咬合症例の非抜歯治療を行うことができることです。
ただし、禁忌症がり、その対処法も学びます。
講義では難症例を供覧し、治療法を研鑽します。
例えば、近心傾斜した下顎第二臼歯はアップライトすることで、近心小窩カリエス治療が可能になります。
つまり、隠れた近心小窩カリエスの処置には、矯正治療が必要不可欠です。
また、埋状歯の保存治療や過蓋咬合症例の非抜歯治療です。
さらに、外傷性咬合や歯周病の治療への応用です。
講師 〇野田 隆夫先生
東京医科歯科大学卒業、歯学博士
野田矯正歯科クリニック院長
NLT矯正研究所代表
お申込方法 下記お申込みメールアドレスに、
ご氏名・年齢・医員名・ご住所・電話番号・上記テキストの有無をご記入の上、送信をお願い申し上げます。

株式会社松風 矯正課 NLTセミナー係
〒113-0034
東京都文京区湯島3-16-2
TEL:03-3832-1824
FAX:03-3832-7682

同じ分類のセミナー

前へ
次へ