2024年度 松風歯科クラブ会員募集ご案内

フツーの歯科医院でもSPTと併せて実践 口腔機能の検査と管理

開催日: 2024年2月15日 〜2024年2月29日
対象:歯科医師 、歯科衛生士
エリア:オンラインセミナー
開催日時 【歯科医師の立場から】
2024年2月15日(木)
19:30~21:00
申込期限:2月13日(火)

【歯科衛生士の立場から】
2024年2月29日(木)
19:30~21:00
申込期限:2月27日(火)
会場 ZOOMによる配信
参加費 【歯科医師の立場から】
GC友の会会員の方:無料
会員以外の方:1,100円(税込)
【歯科衛生士の立場から】
無料
定員 80
主催者 ジーシー
概要 超高齢社会に突入した日本において8 0 2 0 達成者は5 0 % を超え、歯は残るようになりました。しかし8 0 歳代の肺炎患者の約8 0 % が誤嚥性肺炎であり、嚥下の問題が深刻さを増しています。皆さんは、口から食べられなくなる方にどのように対応していきますか?
歯科医院の仕事は、歯を残し噛ませることだけではありません。最期までお口で食べてもらうには、オーラルフレイル( オラフ)を見逃がすわけにはいきません。
当院では歯科衛生士の4 5 分のメインテナンス枠に口腔機能の検査や管理を組み合わせ、医院全体で患者さんのオラフに気づくようにしています。
今回は「興味はあるが、時間がない」と感じている歯科医師・歯科衛生士の皆様にフツーの歯科医院でもムリなく導入できる検査~ 管理について、ご紹介いたします。

【歯科医師の立場から】
<ポイント>
・ 口腔機能訓練(管理)を行うと何が良いのか?
・S PT 等重症化予防処置との組み合わせ
・か強診でも、か強診でなくても魅力的な管理料

【歯科衛生士の立場から】
<ポイント>
・忙しいメンテ時間にも取り入れてよかった!
  OHI 向上にも繋がる口腔機能チェックと管理
・日頃診ている患者さん、低下のサインをスルーしているかも?
  どの検査をどんな患者さんに行うのか、提案方法までを解説
講師 〇松島 良次先生
松島歯科医院 歯科医師
<略歴・所属団体>
1984年 城西歯科大学(現・明海大学)卒業
1984年 医療法人社団高輪会勤務
1987年 目黒区松島歯科医院開業
2011年 東京歯科保険医協会会長
日本歯周病学会
日本臨床歯周病学会
スタディグループ救歯会所属
目黒区歯科医師会所属
臨床歯科を語る会所属

<著作物>
●スタートアップ!口腔機能低下症
2022 医歯薬出版株式会社
その他多数

〇塚本 佳子先生
松島歯科医院 歯科衛生士
<略歴・所属団体>
1988年 歯友会歯科技術専門学校(現・明倫短期大学)卒業
1990年 黒田歯科医院(東京都千代田区)勤務
2012年~ 松島歯科医院(東京都目黒区)勤務
日本臨床歯周病学会 認定歯科衛生士
歯周基本治療研究会所属
スタディーグループ キューシーハニー
(救歯会ハイジニストクラブ)所属
お申込方法 PDF上のQRコードよりアクセスし、お申込みください。

【お問合せ先】
株式会社 ジーシー
9:00~17:00【平日】
・東京支店   TEL:03-3813-5751
・大阪支店   TEL:06-4790-7333
・北海道営業所 TEL:011-729-2130
・東北営業所  TEL:022-207-3370
・名古屋営業所 TEL:052-757-5722
・九州営業所  TEL:092-441-1286

同じ分類のセミナー

前へ
次へ